CAMYUの上質なCBDオイル | LTPS GINZA

LTPS

Exhibitionエキシビジョン

Curator comment

Chief CuratorAKO

 TPS GINZAショーケース展示の第4弾のブランドは、CAMYUのCBDオイル。
 CBDオイルは、キム・カーダシアンやジェニファー・アニストンなどの有名海外セレブも愛用し、様々な体の不調に効果があるとされている。
 日本ではまだあまり知られていないが、日本国内でもさまざまなCBD含有製品が発売されており、中でも手軽に取り入れられるCBDオイルの人気が上昇中だ。

 サスティナブルな社会を企業理念に掲げ、オーガニックで安全な素材に徹底的にこだわったCBDオイルを生み出している"CAMYU"。
 
 CAMYUのCBDオイルは、徹底的に品質にこだわった上質なオイルと評判が高い。
 シンプルだけど、インテリアのアクセントにもなりそうなパッケージにもグッと心を掴まれる。

 今回は、CAMYUというブランドとCBDオイルの魅力をくまなく紹介したい。

CAMYUの上質なCBDオイル

ブランドの魅力

”サスティナブル”と”本物志向”に徹底的にこだわるCAMYU

 サスティナブル=豊かな地球環境を保ちながら、人が心身共に健康的で住みやすい社会を作ること

 CAMYUというブランドの真髄はここにある。

 「サスティナブル」という言葉は今や世界中に広がり、著名人やセレブ達も積極的にSNSなどで、自身のサスティナブルな活動を発信している。
 第73回英国アカデミー賞授賞式(2020年)では、移動や食事、ドレスまで「サスティナビリティ」がテーマだったことは記憶に新しい。
 
 CAMYUの製品はケミカルを使わず、オーガニック農園で育てられたプラントや自然由来の素材を利用。
 またパッケージも、シンプルで無駄のないものを採用している。

 またCAMYUの製品はCBDの抽出方法にもこだわっており、不純物が完璧に除去できるアイソレート製法を採用。
 
 まさに「安心」かつ「安全」な製品づくりを徹底しているというところも魅力の一つだ。
 
 CAMYUでは、CBDオイルを主軸とし、CBDとエッセンシャルオイル配合のスキンケアオイルやバーム、バスソークなどCBD含有製品を豊富に取り揃えている。

 売上げの2%を自然環境保持団体に寄付、 社内ではオーガニック食材のみを使用したランチを採用するなど、「地球環境」に優しい企業努力も、この上質で素晴らしい製品を作り上げる源の一つであろう。


”サスティナブル”と”本物志向”に徹底的にこだわるCAMYU ”サスティナブル”と”本物志向”に徹底的にこだわるCAMYU ”サスティナブル”と”本物志向”に徹底的にこだわるCAMYU

CDBオイルの効果

CBDとは?

 CBDとは、ヘンプと呼ばれる大麻草の一種から抽出される生理活性物質の一つ。

 初めてCBDの存在を知った人は、大麻と聞いて「大丈夫?」と思うかもしれない。

 しかし、大麻植物の成分のうち、法律で取り扱いが厳しく定められているのはTHC(テトラヒドロカンナビノール)という成分。
 CBDは、このTHCという精神活性作用のある、いわゆる“ハイになる成分”とは異なり、日本でも合法化されてるものなのだ。

 ゆえにCBDは、大麻草から抽出しているが、精神作用を持たない薬効成分で、生物の細胞に存在するカンナビノイド受容体に結合し、自律神経に作用することによって効果を発現する。

 人は、「アナンダミド」によって、幸福感、高揚感を得られると言われている。

 アナンダミドは別名「至福物質」とも呼ばれ、幸福感に関わる神経伝達物質だ。

 体質や老化によってアナンダミドの生産能力が低いとき、ストレスや感染炎症によってアナンダミドを消耗しているときは幸福感、高揚感、リラックスが得られなくなり記憶力が減退する。
 このとき、受容体に結合するカンナビノイドを体外から補給しなければならない。
 そのカンナビノイドのひとつが、CBDなのだ。

CBDとは? CBDとは?

CDBオイルの効果

 CDBオイルの正式名称は、「CBD含有食用油脂」。
 
 CBDをMCTオイルなどのキャリアオイルで希釈した飲用オイルのことである。
 (MCTオイル= ヤシ科の植物に含まれる中鎖脂肪酸のみを取り出した天然成分のオイル)

 使用方法は舌下投与が一般的で、そのほかドリンクなどに混ぜる方法もある。
 
 CBDオイルは摂取することで体に様々な効果をもたらしてくれる。
 代表的な効果として、疼痛や炎症の抑制、不安の緩和、精神的・肉体的緊張の緩和、睡眠の改善、食欲の改善などがあるが、これらは効果・効能のほんの一部だ。

 また、ポリフェノールと同様に抗酸化作用、創傷治癒作用、抗菌抗炎症作用といったアンチエンジング効果も期待できる。

 CDBやCBDオイルには精神を興奮させる作用はなく、反対に気分を落ち着かせて質の高い睡眠を促進してくれる。

 これらの効果はどれも、パソコンやスマートフォン漬けの忙しい現代人にとって嬉しいものばかりだ。
 
 CBDは至福物質が欠乏している細胞のみに作用するので、欠乏していない細胞には作用しない。
 ゆえに副作用がほとんどなく安心して使用できるのだ。

CDBオイルの効果 CDBオイルの効果

ラインナップ

CAMYUの上質なCDBオイル

 CAMYUのCBDオイルは、品質に徹底的にこだわったサスティナブルなアイテム。

​ CAMYU CBDオイルの特徴
 *99.9%純度が高いCBDを使用
 *自然栽培のヘンプからCBDを抽出
 *USDA Organic MCT oil 採用
 *USDA Organic 精油を採用
 *動物性の成分不使用
 *動物実験は一切行なっていない
 *遺伝子組換えの素材不使用
 *CBDは無味無臭のアイソレート製法を用いることで、精油の香りを最大限に楽しめるフレーバー。

 画像上:【CBD OIL シトラスサンシャイン】
 爽やかなレモンフレーバーのシトラスサンシャイン。
 スムージーやフルーツドリンク、ティーとの相性が良い。

 画像中:【CBD OIL ブラッドオレンジ】
 ​通常のオレンジ精油よりも濃厚な甘味を感じられるブラッドオレンジ精油を配合。 
 スムージーやフルーツドリンク、ティーとの相性が良い。

 画像下:【CBD OIL ココア+ミント】
 ココアミントのフレーバーは、強すぎない清涼感とふんわりと香るココアが心地良い。
 コーヒーやココアなどの飲み物と相性が良く、贅沢なカフェ気分を味わえる。

 (全て10ml、30mlの2種類のサイズ販売)

 季節の変わり目や、コロナ禍で気分がなかなか晴れない日々。
 そんな時は、他では味わえない、本物志向で上質なCAMYUのCBDオイルをお楽しみいただきたい。
 きっと心も体も元気になれるはず。
 
 ブランド・商品の詳細は、ブランドHPへ
 https://www.camyu.jp/
 
 LTPSでは、CAMYUのCBDオイルをはじめ、フェイス&ボディオイル、バスソーク、ロールオンタイプのものなど豊富なラインナップを取り揃えております。



CAMYUの上質なCDBオイル CAMYUの上質なCDBオイル CAMYUの上質なCDBオイル