ヘアスタイリスト MASAMI TAKAGIが創るヘアタッセルピアス | LTPS GINZA

LTPS

Exhibitionエキシビジョン

Curator comment

Chief CuratorAKO

 TPS GINZAショーケース展示の第5弾は、匠のヘアスタイリスト、MASAMI TAKAGI 氏が作る“ヘアタッセルピアス”。
 
 コロナ禍のマスク生活の中で自由にメイクやファッションを楽しめない今、彼は「今だからこそ楽しめるオシャレ」を提案。

 世界で活躍する匠のヘアスタイリストが作ったこのピアス、なんとシャンプーもできるというから驚きだ。

 今回は、このピアスを生み出したへスタイリスト高木氏と、ヘアタッセルピアスの魅力について隈なくご紹介。

ヘアスタイリスト MASAMI TAKAGIが創るヘアタッセルピアス

匠のヘアスタイリストMASAMI TAKAGI 

PROFILE

 国内だけでなく海外でも活躍し、その独創的で繊細な世界に人々を惹き込む力を持つ、匠のヘアスタイリスト高木政美氏。

 彼のヘアスタイリストとしてのスタートは、5年間のサロンワーク。
 その後、プロのヘアメイクやスタイリスト達も通うスクール「資生堂SABFA」で、更なる技術を磨き上げた。

 資生堂SABFAを修了後の2004年、ヘアアーティストAbe氏に師事。
 そこで、ヘアスタイリストとしての技術と経験を更に学んでいく中で、彼の才能がどんどん開花していく。

 3年の修行を積んだ彼は、2007年に「ヘアスタイリスト MASAMI TAKAGI」として独立。

 そこからの彼の活躍は、実に目覚ましい。

 ELLE 、 UOMO 、Figaro japon 、装苑 など数多くの有名誌、JILL STUART 、 TOMMY HILLFIGER 、X-GIRL、その他多数のブランドカタログ。
 西武百貨店 、 伊勢丹 、丸井などのデパートや、 KOSE 、 DHC 、リクルート 、ワコール 、サンスター など幅広い企業の広告も手がけている。
 また、東京コレクションや、KOBEコレクションなどのショー、芸能人のヘアスタイリスト、ヘアメイク講師など、活躍の幅は計り知れない。
 

PROFILE PROFILE PROFILE

繊細かつユーモア溢れるTAKAGI氏の作品

 TAKAGI氏の作品は、繊細かつユーモア溢れるものばかりだ。
 
 絶妙な毛流れや、鮮やかなヘアカラーのグラデーション、そして誰も思いつかないようなファビュラスな一つ一つが、見る者を独創的な世界へと誘ってくれる。

 写真上:「コロナ禍のマスク生活をもっと豊かなものへ」そこからインスパイアされた作品。美しい黄金の毛流れと黒のコントラストが印象的だ。

 写真中:独特かつ繊細な色構成のヘアカラーに目が釘付け。紫や黄色、赤など個性が強い色たちが、美しく見事にまとまっている。構図も独特なこの作品は、一度見ると目に焼き付いてしまう作品だ。

 写真下:なんと日本の文化である「盆栽」からインスパイアされた作品。まるで美しい松を連想させるような、TAKAGI氏ならではの独特の世界観だ。

繊細かつユーモア溢れるTAKAGI氏の作品 繊細かつユーモア溢れるTAKAGI氏の作品 繊細かつユーモア溢れるTAKAGI氏の作品

オリジナリティ溢れる「タッセルピアス」

同じものが一つとないオンリーワンピアス

 このピアスをTAKAGI氏が考案したきっかけは、長期に渡る「マスク生活」。
 マスクを着用することにより、顔の半分が覆われ、メイクアップやオシャレが十分に楽しめない。
 彼は、そんな様変わりした日常の中で、一つのオシャレのアクセントとなるようなアクセサリーを作ってみたいと考えるようになった。
 そうして、このピアスが誕生したのだ。

 巷で売られている一般のタッセルピアスは、タッセルの部分が綿素材の糸を束ねてできているものが多い。

 が、TAKAGI氏が手がけるこのタッセルピアス。
 この素材、なんと自身のヘアスタイリスト業で使用する、ウィッグやエクステンションの毛と同じ「耐熱ファイバー毛」を使用しているのだ。
 なんともヘアアーティストらしいオリジナリティ、そして誰も思いつかない独創的世界だ。

 この耐熱ファイバー毛を、タッセル状にカットして作られている。

 そして驚くべき点がもう一つ。
 このピアス、TAKAGI氏が毛を1本1本ミックスし、絶妙な色加減を作っている。
 同じものが一つとない、まさに「オンリーワン」のピアスなのだ。

同じものが一つとないオンリーワンピアス 同じものが一つとないオンリーワンピアス 同じものが一つとないオンリーワンピアス

タッセルピアスの驚くべき3つの特徴

 耐熱ファイバー毛を使用したピアスというだけで、ピアスの常識を超えている。

 そしてこのタッセルピアス、普通のピアスでは考えられない驚くべき特徴が更に3つある。

【1】ヘアアイロン使用可能(100℃まで)
 このピアス、なんとヘアアイロンが使用できる。
 アイロンで、毛先にハネをつけたり、全体にウェーブを入れたりすることで、様々な印象のピアスに変えることができるのだ。
 その日のファッションによって、アイロンでピアスの印象を変えるという事が、なんとも斬新で楽しい。
 もちろん、ファイバー毛なので、一度クセをつけても元のストレートに戻すことができる。

【2】ヘアオイル使用可能
 なんと、ヘアオイルも使用可能。
 ヘアオイルを少しタッセルに馴染ませることにより、絶妙なウェット感や束感を楽しむ事ができる。

【3】シャンプー可能
 そして最後の驚くべき特徴が、シャンプー可能ということ。
 ウィッグやエクステンションに使われているのと同じ人工毛だから、もちろんシャンプーができるということだ。
 オイルの使用後や、アイロンでクセをつけたタッセルをリセットしたい時には、少量のシャンプーで優しく洗っていただきたい。
 
 
 

豊富なバリエーション

 オリジナリティ溢れるタッセルピアス。
 こちらは、カラーのバリエーションも豊富だ。

 オフホワイト、レッド、ブルー、ネイビー、グリーン、ブラウン、グレーなど、豊富なラインナップ。
 そして先述したように、一つ一つをTAKAGI氏が毛をミックスして作っているため、同じ色味でも絶妙なニュアンスの違いを楽しめる。
 私も先日、LTPSにてこのタッセルピアスを購入したが、お気に入りを決めるのにとても時間がかかってしまったほどだ。

 そしてシルクのような滑らかな手触りもとても心地よい。
 幾度となく、触ってしまうくらい最高の質感だ。

 髪を下ろした状態でこのピアスをつけてみると、髪の内側に鮮やかなカラーが見え隠れしインナーカラーのようにも見える。
 忙しくてヘアスタイルを十分に整えられる時間が無い時に、このピアスをつければ、一気に華やかになれるのも嬉しい発見だ。

 そんな様々な驚くべき特徴を持ったピアス、サイズは大と小の2種類。
 大が2,200円、小が1,760円ととても求めやすい価格なのにとても驚いた。
 1万円くらいはするのかと意気込んだ私だったが、見事に良い裏切りを受けたのだった。

 コロナ禍で、思う存分オシャレが楽しめない今、このオリジナリティ溢れるタッセルピアスで、人と差がつく「新しいオシャレ」を楽しんでみてはいかがだろうか。
 

LTPSでは、このTAKAGI氏のタッセルピアスの大、小共に豊富な色のラインナップを揃えております。
TAKAGI氏のインスタでも購入可能です
Instagram : masamitakagi92
HP: http://www.masamitakagi.com/index.html

 

豊富なバリエーション 豊富なバリエーション